過去の上演台本を、Kindle版にて販売しております。下記のリンクよりご購入ください!

kindleをお持ちでなくても、スマートホンやパソコン上のkindleアプリから購入し、読むこともできます!

順次、追加予定です。


  • 「p53」 350円
     
    【戯曲・横書き】第7回公演上演作品。
    「新垣仁という男を捕まえてください」 
    姉の自殺に納得できず、その恋人を犯人と疑うあかねは、探偵事務所に調査を依頼する。 
    すると、調査が進むうちに、1つの薬の存在が浮かび上がる。 
    飲むと自殺する薬「p53」 
    細胞死を制御するp53遺伝子をモチーフにした薬をめぐり翻弄される人々の物語。
  • 「メロスを待ちながら」 350円

    【戯曲・縦書き】第8回公演上演作品。
    「走れメロス」の、メロスがシラクスの町から自分の村に走り、シラクスの町に戻ってくるまでの3日間の、暴君ディオニスと親友セリヌンティウスを中心に、メロスを待つシラクスの人々の様子を描いた物語。

  • 「眠れぬ森のアリス」 350円

    【戯曲・横書き】第4回公演上演作品
    ドロシーが竜巻に飛ばされた辿り着いた先は、どんなに眠くても眠れない、眠れぬ森。
    同じく彷徨うピーターパンとティンカーベルと共に、眠れぬ森で眠り続ける「眠り姫」を案内人にして、眠れぬ森から抜け出すための旅にでる。
    赤ずきん、人魚姫、北の魔女など次々と登場するファンタジーパロディコメディ。
    その世界とは別に「とある夫婦の日常」と「ヒトの祖先の猿はなぜ二足歩行を始めたのか?について語らい合う2人の女性」の2つの世界の話と共に物語は進み、
    この3つの平行世界が徐々に交錯し始め、そして、衝撃の結末を迎える!

  • 「OCT 350円

    【戯曲・横書き】第3回公演上演作品
    一度足を踏み入れたら決して外には出ることができない島・エノルクにたどり着いた記憶をなくした女・K。その島には、8回の鐘の音と共に、突然やってきて、老若男女構わず、誰か一人をさらっていくOCTという悪魔がいるという。次々に村人がさらわれる中、OCTとエノルクの秘密が徐々に明らかにされ、衝撃の結末を迎える。生命の価値を問うサスペンス・ダークファンタジー!